2017年SFC修行OKA-SINタッチ③Old Airport Road Food Center~ChinaTown Point

 

SINタッチ3記事目です。2記事目はコチラ。1記事目はコチラ

2記事目に書いたローミー、本当に美味しかったです。中毒性あります。もう一回行きたいです。

 

1月X+1日 11:00~

ローミーを2杯も食べてしまい、お腹いっぱい苦しいです。しかし、まだ食べなきゃいけなものが残っています。

チキンライスです。

色々と調べると、天天海南鶏飯が美味しいという情報が多かったので、チャイナタウンにあるMaxwell Food centerまで向かいたいと思います。

 

ダコタ駅~チャイナタウン駅まで向かいます。いやー、MRTすごい便利ですね。

 

Maxwell Food Center

到着しました。チャイナタウン駅から徒歩10分弱というところでしょうか。

お目当ての天天海南鶏飯は人がすごい並んでいたので、そのお弟子さんが開業したという、2件となりの阿仔海南鶏飯へ向かいました。こちらはすごく空いています。

天天海南鶏飯のお弟子さんのお店!天天海南の2件となり!4シンガポール$程度だった気がします。

 

かなり満腹だったので、持ち帰りにして少し時間をおいて食べることにしました。

チャイナタウン駅からクラークキー駅まで徒歩で移動し、クラークキー駅最寄りの公園のベンチで休憩です。

シンガポールは緑が少ないのでこのような場所は大変癒やされます。

公園のベンチって汚れていて座るのをためらうことがありますが、こちらのベンチはすごくキレイ!早速、休憩です。昼休み中とおぼしきサラリーマンが同じようにベンチで休んでいました。

散歩したら少しずつお腹にも余裕が出てきましたのので早速、持ち帰ってきたチキンライスを食べます。

しっかりした発泡容器に入れてくれます。

プリプリの鶏肉とだしの聞いたパラパラご飯が美味しい♪

 

少し冷めていましたが、それでもとても美味しくいただきました。鶏出汁の効いたご飯がなんとも良い食味を持っていて、付属のスパイシーソースともあいまって、レンゲを救う手が、泊まりません。完食してしまいました。

 

1月X+1日 13:30~

公園で食事を終えて、しばし体を休め次の目的地へ出発しました。

次の遊び場は、Jurong Bird Park、色々な鳥を集めた鳥園だそうです。

動物園とかこういうの好きなんです。

市内からタクシーで25-30シンガポール$で行けるそうなのですが、それでは面白くないのでMRTとバスを組み合わせます。

シンガポールツーリストパスも買いましたからね。バスも利用し放題です。

せっかくなので使い倒しましょう。

 

ブーンレイ駅に到着すると、バスターミナルがありますので、そちらへ向かいます。

 

地球の歩き方には194番線と251番線2つの路線がJurong Bird Parkへ連れて行ってくれるとありましたが、

現在のところ、Jurong Bird Parkへ行けるのは194番線のみです。

251番線では行くことが出来ませんので、お気をつけください。

バスは、乗るときと降りる時に乗車口にあるカードリーダーにシンガポールツーリストパスをかざせばOKです。車内で、次にどこ駅といったアナウンスがありませんので、気をつけてください。私は事前にJurong Bird Park前で降りたいと運転手さんに伝えて止まってもらいました。

乗客は私1人でしたよ笑。

最寄りのバス停に着きました。

バス停近くにゴミ箱兼看板あります。

入り口です。

入場料は29シンガポール$でした。ちょっと高いですが、楽しかったですよ^^

丁度、イベント時間と重なっており、Kings of the skiesというショーをやっていました。

公式サイトに動画がありますので、見てみてください。雰囲気伝わると思います。

これは楽しかったですね。

当たり前ですが、アナウンスは英語、客席とのやりとりもあるのですが、小さな子どもたちはちゃんと聞き取ってそれに対して英語で反応していました。

グローバルランゲージである英語をこんなに小さなころからモノにしているのは羨ましい限りです。

園内には本当に沢山の種類の鳥さんたちがいました。

すごい髪型・・・

 

 

近い・・逃げない・・かわいい

猿です。

ペリカン、かわいい

 

ペリカン大群

フラミンゴーー!

やっぱり髪型すごい・・・

エミュ、でかい

いやー、楽しいですね。2時間ほど散策しましたが、ここは子どもを連れてまた来てみたいですね。

バスとMRTで、再びチャイナタウンへ帰ります。

1月X+1日 16:30~

チャイナタウンへ戻ってきました。

ショッピングセンターへ向かいます。

ChinaTown Pointです。

 

この店での目当ては、Vincciという女性アパレルブランド。

Vincciはマレーシアの会社なのですが、シンガポールにもいくつか店舗があります。日本未上陸のブランドです。値段は安くデザインが素敵なモノが多いです。

妻に言われお土産にカバンを購入しようと思いましたが、こちらの店舗には目当てのモノがなく結局購入が出来ませんでした(~o~)

また、お土産はこちらにあるValue$で済ますことをおすすめします。

お菓子とかめちゃくちゃ安いです。プリングルスもすごい安いですよね。日本だとこのサイズ200円くらいじゃないですかね。1シンガポール$≒80円です!

空港の土産店に売っているようなチョコレートも沢山売っています。空港での1/10くらいの価格でした。職場などへの沢山バラまく用のお土産に重宝するお店です。

 

1月X日+1日 17:30~

夕方からはクラークキーへ行き、楽しみにしていたSingapore River Night Cruiseです。

最後の記事は以下からどうぞ。

2017年SFC修行OKA-SINタッチ④ナイトクルーズ~帰国

2017.01.23

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です