シンガポール旅行での宿泊先-Arton Boutique Hotel-

 

SINタッチ旅行の際に市内に1泊しました。

Arton Boutique Hotel というホテルに泊まったのですが、良かったところ・困った所を紹介します。

 

ホテルの詳細

Arton  Boutique Hotelの基本情報

場所は、リトルインディアという界隈の東端のあたりになります。

 

詳細についてはこちらのExpediaのサイトを参照してみてください。

ちなみに、チャンギ国際空港からは、24時半頃空港発タクシー利用で30S$程度でした。

朝8時ころにこのホテルからチャンギ国際空港へ向かった時には19S$でした。

ココを選んだ理由

 Expediaの価格保証適用することで、お安い価格で泊まれたためです。
デラックスルーム、キングベッドの部屋を1人利用で6400円程度で宿泊できました。

本来なら9500円ほどでしたが、右ピンク枠に囲ったように差額返金の割引が効いています。

ちなみに、私の利用したANA NH803便はチャンギ国際空港への到着予定時刻23:25でした。

見てもらえれば分かるのですが、チェックイン終了時刻が24:00になっておりますので、これは間に合わないのではないかと思い、事前にホテルに連絡を取っていました。

 

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”アポロン”] 飛行機の到着が23:30頃で、そこからタクシーで向かうのでチェックインが24時を回るかもしれないけど大丈夫ですか? [/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=”ホテルスタッフ”]Dear,アポロン,Greetings from Arton Boutique Hotel. Thank you for choosing us ! Your arrival details have been noted. If you have any further enquiries please do not hesitate to call us @ +65 6571 9100 or email us at sales@artonhotel.com. Thank You & Best Regards,(ほぼ原文ママ)
[/speech_bubble]

 

事前に情報収集はしておりましたが、enquiryという単語からフィリピン英語は、イギリス英語なのだと実感しました。

 

到着したときも、こんな深夜にチェックインする客はいないのでしょう。到着するやいなや、アポロン?と声をかけていただき、スムースにチェックインできました。

ただし、ホテル入り口は24時間開いており、フロントにも常に1人常駐しているようでしたので事前確認無くともチェックインは可能だったかなとも思います。

 

写真

 

エントランスです。看板カッコイイです。

 

住所は確かに176です。わかりやすいwww

 

エレベーターは部屋のカードをかざしてからでないと動きません!1分くらい立ち往生していました。

 

キングサイズベッドです。不快な匂いなどありませんでした。

 

洗面台

トイレ、きれいです。

 

シャワー。水圧、温度など何ら問題ありませんでしたが、シャワー固定部が緩く、シャワーを固定して利用することは出来ませんでした。

 

ティーセット

 

無料アメニティ

水道水は飲めません。ミネラルウォーター2本無料♪

 

電源タップは3口あるも、2口は海外製なので注意。1口は日本のコンセント利用できました。ちなみに、wifi無料です。何も言わなくてもフロントでパスワードもらえました。

 

ホテル正面左に歩いていくと1分かからずあるフードコート。ホテル受付によると朝5時までやってるそうです。結構地元の人で賑わってた。深夜1時ころ。

 

チキンライス4.5 S$

チキンアップ

このチキンライスは、味は微妙!笑。他のにすればよかった!

ホテルから徒歩15秒ほどのフードコート。こちらのほうが小規模、ローカルな感じ。

ホテル徒歩1分未満のセブンイレブン。便利!

 

困った所

大きく困るという点はありませんでしたが、少し気になることとしては、

シャワーを浴びるとトイレの床までびちゃびちゃになりやすい、

廊下で夜中うるさく喋っている某国の方々がいた事(1分ほどでおさまりました)

枕シーツに一部黄ばみがあったこと(枕は何個もあったのでそれは利用せず)

 

このあたりです。

まとめ

総合的にとても満足行くホテルでした。価格も安くきれいで日本のビジネスホテルのような感覚で滞在できました。シンガポールはコンパクトな街なので少し郊外の安いホテルでも中心地までタクシー移動でもそんなに料金かかりません。

日中のタクシー利用はチャンギ国際空港まで19 S$というのも良かったです。

 

皆様のシンガポール旅行の、お役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください