Kindle paperwhite VS kobo glo HD 電子書籍リーダ使って分かったオススメは?

 

電子書籍リーダー便利ですよね。長期休みで旅行に出かけた時に、特にありがたみを感じます。紙の本に比べて、とにかく、かさばらない。このコンパクトさが素敵です。飛行機移動が多い陸マイラーとは相性が良いデバイスです。

 

私は電子書籍リーダーを購入する時、Rakuten kobo glo HDとKindle paperwhiteの2種でめちゃくちゃ悩みました。結局、2015年夏にKobo glo HDを12800円で購入して利用していました。そして、2016年のAmazon Cyber MondayセールにてKindle paperwhite マンガモデルをセール価格8480円で購入しました。

2つを使い比べてみて分かったことを紹介したいと思います。

結論:Kindle最高!koboうーん・・・

基本スペックの確認

まず、Kindle paperwhiteとKobo glo HDのスペックを確認してみましょう。

  Kindle Paperwhite

kindle Paperwhite

マンガモデル

Kobo glo HD
価格 \14280 ¥16280 ¥12800
画面サイズ 169 x 117 x 9.1mm 169 x 117 x 9.1mm 157  × 115  × 9.2mm
画面解像度(ppi) 300 300 300
内臓ストレージ 4GB 32GB 4GB
micro SDスロット × × ×
重量(g) Wi-Fi : 205g
Wi-Fi + 無料3G : 217g
205g 180g
ライト フロントライト フロントライト フロントライト

 

これを見てもらえば分かるのですが、ほとんど遜色が無いのです!大きく違うのは価格くらいですかね。

そうなってくると、価格がやすいということは魅力的です。さらにKobo storeによる電子書籍購入は、ほぼいつでも楽天ポイント20%還元という状態であったり、割引クーポンを多数配布しているということもあることがわかり、私はKobo glo HDを購入しました。

利用当初は、それなりに快適に使用していたのですが、気になる点もありました。

Kobo glo HDの不満点

大きく2点ありました。

ページ送りの反応が遅かったことと書籍ストアの品揃えです。

ページ送りの反応遅延

これは、事前に情報として分かっていたことなのですが、実際に使ってみると、このちょっとしたページめくりの遅延がここまでストレスになるとは思いませんでした。

以下は、マンガモデルでないpaperwhiteであり、最新のマンガモデルでは、もっとページめくり速度は改善されています。

上が、Kobo glo HD VS 旧 paperwhiteのページめくり比較

下が、旧 paperwhite VS paperwhiteマンガモデル

マンガモデルのページめくり速度すごくないですか!?この違いがスムースに読書出来るかどうかに大きく関わってくることは、利用してみないと分からない点でした。

 

書籍ストアの品揃え

蔵書数は、公式発表ないようではっきりしないのですが、体感的にはKindle store > Kobo storeです。読みたい本をKobo storeで探すと無い場合でも、試しにKindle storeで探してみるとあるという事が何度かありましたので、これもKoboに対するストレスにつながっていきました。

 

上記したKobo glo HDに対する不満から、Kindleを欲しい気持ちがふつふつと湧き上がっていたところに、Cyber Mondayセールの格安価格ですよ。思わず購入してしまいました。

Kindle paperwhote マンガモデル開封の儀

これ、やってみたいと思います。

いやー箱カッコイイです。

 

箱を開封したところですね。上蓋にうっすらとKindleトレードマークついてます。

中に入っているのは、本体とUSBケーブルと説明書ですね。

使用言語を選択して、

いくらかのロード時間を待って、

最初からアカウント設定された状態で届くのですね。ログイン操作する前に名前が出てきてびっくりしました。

出ましたーーー!!!土竜の唄、めちゃくちゃおもしろいです。

ちなみに、私が購入したのは広告付きモデルですが、思ったより全然悪くなかったです。上と下の画像のようにKindleストアで本を見つけようって案内が出て、電源ボタンを押して画面をつける時には1回フリック操作が必要になるだけで、これに関してストレスは感じません。

 

スマートフォンのバナー広告みたいに色々な企業の広告が出てくるわけではありません。なので私の場合は広告ありでも差し支えなかったです。

 

 

Kindle paperwhiteマンガモデルを使ってみて

もう、最高です。ページめくり爆速です。

Kobo glo HDとは見た目が似ている全く別商品です、コレ。

機内で読むための小説を色々と調達しようと思っています。

Kindle paperwhiteを持った2017年SFC修行、楽しみです。

 

2017SFC修行に機内で読む予定の小説

飛行機内を舞台にしたミステリー、これを読むしか無いと思っています。

スティーブン・キング、ランゴリアーズです。

 

警告!飛行機の中で読むべからず!

さらに警告!作家志望者は読むべからず!

警告を守らぬものには圧倒的な恐怖が襲いかかるであろう

文庫版の帯文章より

 

おもしろそうじゃないですか、飛行機修行には飛行機を題材にした小説で楽しみます♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください