プレミアム旅割28価格の定点観測【2017年1月~3月の成田⇔沖縄、沖縄⇔福岡】

 

国内線プレミアム旅割28がSFC修行のための効率的なルートであることはみなさんが既に知るところです。

 

私も実際に、このルートで旅を行いました。2017年1月、2月、3月に1回ずつ予約しました。

同じルートで既に2回飛びました。月別価格差が結構ありますので紹介します。

2017年1月

 

区間 便名 運賃 運賃額(円)
成田ー沖縄 ANA2159 プレミアム旅割28 15840
沖縄ー福岡 ANA1200 プレミアム旅割28 10800
福岡ー沖縄 ANA1203 プレミアム旅割28 10800
沖縄ー成田 ANA2158 プレミアム旅割28 15840
合計 53280
獲得pp 9204
pp単価 5.78

2017年2月

区間 便名 運賃 運賃額(円)
成田ー沖縄 ANA2159 プレミアム旅割28 19440
沖縄ー福岡 ANA1200 プレミアム旅割28 11900
福岡ー沖縄 ANA1203 プレミアム旅割28 11900
沖縄ー羽田 ANA464 プレミアム旅割28 24390(*19440)
合計 67630(*62680)
獲得pp 9204
pp単価 7.34(*6.81)

2月の東京への帰りの便は、プレミアム旅割28争奪戦に敗れたため、羽田行です。

*は東京帰りが沖縄ー成田であった場合の数値

 

 

2017年3月

区間 便名 運賃 運賃額(円)
成田ー沖縄 ANA2159 プレミアム旅割28 19740
沖縄ー福岡 ANA1200 プレミアム旅割28 12700
福岡ー沖縄 ANA1203 プレミアム旅割28 12700
沖縄ー成田 ANA2158 プレミアム旅割28 19740
合計 64880
獲得pp 9204
pp単価 7.04

まとめ

 

2017年1月~3月、NRT-OKA-FUKルートのpp単価
  • 1月 ⇒ 5.78円
  • 2月 ⇒ 6.81円
  • 3月 ⇒ 7.04円

 

もしも、2018年にこのルートを検討されるのであれば、1月の効率が断然良いですね。

 

ANA1200便とANA1203便の乗り継ぎ時間がもう少し取れれば、少し魅力的なルートになるかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください