Google Adsense承認完了 【WordPressも良いですよ】

 

こんにちは、納豆にネギは絶対不可欠だと考えるアポロンです。

先日より申請をしておりました、Google Adsenseよりアカウント承認連絡が来ました。

google-adsense-accepted

このブログの最初の記事を投稿したのが10月27日でしたので、約20日間での承認に至りました。

先達者のブログを拝見すると、最近は承認が難しくなっている、また何度か申請をやり直したという方もいらっしゃいましたので、私もやり直しを前提にしておりましたが、ありがたいことに承認頂きました。

申請前には、◯◯様(お名前を失念してしまいました、すみません)の記事にポイントサイトのスクショはダメだという記載を発見したため、その記事だけ非公開として申請を致しました。

申請をした際には11記事しか公開しておりませんでしたので、この程度の量でも承認されるものなのだとメールが届いた時にはびっくりしました。

2回の審査があったようなのですが、1回目の審査完了は申請から2時間あまりでしたので、1回目の審査は何かしら機械で事前のチェック項目を満たしていればOKという方法なのかと思いました。

私のウェブサイト環境は以下のとおりですので、これからデビューを目指す陸マイラーの方のご参考になればと思います。

ブログサービス:WordPress(使用テーマ:simplicity2)

レンタルサーバー:XSERVER(エックスサーバー)

XSERVERは、.com/.net/.org/.biz/.infoのいずれかのドメインが無料で取得可能かつ維持費も永久無料というキャンペーンを行っております。私も利用しました。

ただ、ブログ開設にあたり私はWeb業界の人間ではないので、ドメインとかCSSとか、よく分からない言葉が多くつまづきそうになりましたが、

JUNICHI さまのウェブサイトを拝見することで、ブログ開設がスムースに行きました。これがなければ途中の手続きなど不明点が多く、続けることは困難であったと思います。ありがとうございました!WordPressでブログ開設を考えているのであれば、参考にした方が良いと思います。

https://junichi-manga.com/wordpress-manual/

もし、これからエックスサーバーでドメイン取得してブログ開設する方がいれば、1つだけアドバイスをさせてください!

記事の投稿を始める前に、SSL化を真っ先に行ってください!

SSL化とは、ウェブサイトのアドレスの、http://をhttps://にすることです。

ただコレだけのことなのですが、セキュリティに配慮している安全なウェブサイトであるということが示せるようです。

エックスサーバーなら無料・無制限で利用可能です。

私は、途中で変更をしたため、今色々と手続きを行っていますが、めちゃくちゃめんどくさいです!

記事投稿を開始する前に行ってしまえばあれば、この手間はなかったと思うと悔やまれます。

SSLとは?

インターネット上でのデータの通信を暗号化するセキュリティ機能のことであり、Secure Sockets Layerの頭文字を取って略されたものです。
また、そういった情報の暗号化通信だけではなく、該当のWebサイトが信頼できるものとして証明する機能も備えています。
個人情報を取り扱うサイトにおいては特に、ユーザーに安心してサイトを利用してもらうために、SSL証明書による安全性のアピールが必須と言われています。

エックスサーバーウェブサイトより

https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_ssl.php

なにはともあれ、これでやっとスタートラインに立てました。

今は、飛躍の時への準備期間と思っておりますので、WordPressの使い方をモット覚えて、外観のカスタマイズなどにも取り組んでいきたいと思っております。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です